ABBYY FineReader 15 Windows Windows 向けABBYY FineReader 15

よりスマートなPDFソリューション

デジタルワークスペース PDF およびスキャン データの変換、編集、共有、共同作業が可能。

FineReader PDF は、デジタルワークスペースでの最大限の作業効率を求めるプロフェッショナルのために、開発されたソフトウェアです。 最新の ABBYY AI 基盤 OCR テクノロジーを搭載した FineReader を利用することで、同じワークフローで、あらゆる種類のドキュメントのデジタル化、検索、編集、共有、共同作業が可能となっています。 つまり、インフォメーション・ワーカーは、事務処理にかかる労力と時間を削減することができるため、専門分野の作業により集中できるようになります。

ABBYY FineReader PDF

ドキュメント処理の最適化

ドキュメント処理の最適化

1回のワークフローで、あらゆる種類のドキュメントのデジタル化、検索、編集、保護、共有、共同作業を実施できます。

PDF を最大限に活用

PDF を最大限に活用

今までになかったほど簡単に、デジタルおよびスキャン PDF を編集することができます。 文章やパラグラフの修正、レイアウトの調整等を自由自在に行うことが可能になります。

ドキュメントワークフローのデジタル化

ドキュメントワークフローのデジタル化

AIベースのOCR テクノロジーで、デジタルワークスペースに紙ベースの文書を統合することで日常業務を簡略化します。

IT コストの合理化

IT コストの合理化

組織全体にポジティブな影響をもたらす、一括払いやプログレッシブボリュームディスカウントを活用してください。

ソフトウェア資産管理の標準化

ソフトウェア資産管理の標準化

複数のステークホルダーが共同作業を円滑に行うことができるようにするため、組織全体でひとつの PDFソリューションを展開します。

ライセンス管理の簡略化

ライセンス管理の簡略化

自動展開と簡単なライセンス管理により、ITの作業不可を軽減します。

webinar-link 製品紹介動画

ABBYY FineReader 15の紹介

FineReader PDFがどのようにデジタルワークプレイスで、日々の文書管理への課題に対応できるのかをご覧ください。PDFの編集と文書デジタル化の新たなる世界をぜひ体験してみてください。

主な機能

  • PDF の編集および整理
  • 共有された PDF の共同作業および承認
  • PDF の保護および署名
  • PDF の作成および変換
  • 様々なフォーマットの文書比較
  • OCR による紙ベース文書およびスキャンのデジタル化
  • デジタル化および変換ルーチンの自動化
  • ユニバーサル PDF ツールでの簡単な作業

新しい機能

あらゆる種類の PDF の編集が可能に

あらゆる種類の PDF の編集が可能に

あらゆる種類の PDF の編集が可能に

FineReader 15 により、スキャンされた文書を含む全ての PDFドキュメントを、テキストエディタのように簡単に編集することができます。段落全体の編集、書式の変更、表の編集、レイアウト全体の配置変更を行うことができます。

ドキュメント比較のエクスポート*

ドキュメント比較のエクスポート*

ドキュメント比較のエクスポート*

2 種類のドキュメントバージョンの違いを、PDF のコメント形式でエクスポートできる機能に加え、比較結果を Word 文書の変更履歴モードにも、エクスポートすることができるようになりました。 この機能により、編集を簡単に承認もしくは拒否し、ドキュメントを完成させることができます (ABBYY FineReader 15 Corporate でのみ利用可能)。

より正確なドキュメント変換を実現

より正確なドキュメント変換を実現

より正確なドキュメント変換を実現

ABBYYの最新AIベースのOCRテクノロジーにより、日本語、韓国語、中国語の文字**の正確性が向上し、PDFおよびPDF/UA作成の自動タグ付けが改善されました。 デジタル作成PDFのための、インテリジェントなテキストレイヤークオリティ検知機能により、編集可能なフォーマットへの変換における正確性を向上させています。

組織全体へのポジティブな影響

組織全体へのポジティブな影響

組織全体へのポジティブな影響

新しいリモートユーザーライセンスにより、FineReader をデスクトップそしてアプリケーション仮想化ソリューションで、使用することができるようになりました。 グループポリシーオブジェクトを使して展開中に、FineReader の設定をカスタマイズするために、新しいオプションが追加されました。

産業事例

組織全体のボリュームライセンス

ABBYY FineReader は、プライベートビジネス、公共機関、教育機関の様々なニーズに対応する、フレキシブルでシンプルなボリューム ライセンスを提供しています。