機能と特長

コグニティブスキルとは?

Vantageのスキルによって、自動化プラットフォームやデジタルワーカー、そしてオートメーションロボットが、ビジネス文書やコンテンツを人間のようにインテリジェントに処理することが可能になります。つまり、コンテンツを理解し、意味を抽出し、意思決定を下すようになるのです。

スキルはノーコードでデザインすることができ、シチズンデベロッパーは、ドキュメントモデルを学習させたり、あらゆる種類の文書の文書処理を自動化することが可能です。

Benefits 140B 77X77

コアAIスキルであらゆる文書を処理

Vantageのプラットフォームは、主要なAIスキルのセットから成り立っています。これは、あらゆる種類の文書処理の土台となるものです。構造化、半構造化、あるいは非構造化データであるかは問わず、活字、手書き、バーコード、サインやチェックボックスなどを含むあらゆるタイプに対応しています。

Benefits 136R 77X77

学習済みのドキュメントスキルで素早く始める

学習済みのドキュメントスキルは、簡単にあらゆるタイプの文書の情報を理解・抽出することができます。また、ユーザーはABBYY Marketplaceで、あらかじめ学習されたスキルを検索することもできます。これらのスキルは、請求書、発注書、領収書、W-2 フォーム(米国の源泉徴収票)、公共料金の支払い明細書、保険請求書にも対応しており、開発工数を削減し、より短時間で投資対効果(ROI)を得ることができます。

Benefits 187B 77X77

ノーコードでスキル設計

簡単に使えるノーコード・スキルデザイナーのおかげで、シチズンデベロッパーは、あらゆるタイプの文書に対応したスキルを設計、学習、発行(利用可能にする)することができます。文書が構造化、非構造化であるかは問いません。

Benefits 108R 77X77

文書処理のモニタリングおよび分析

デプロイされたスキルのパフォーマンスを計測・分析するため、文書処理オートメーションを継続的に改善し、次のレベルに引き上げます。

Benefits 162B 77X77

インテリジェント・オートメーション・システムと統合

Blue PrismやUiPath、Automation Anywhereなどの最先端の自動化プラットフォームとのすぐに使える連携機能により、すべてのVantageスキルをRPA、BPM、チャットボット、モバイルアプリなどから自動検出することができるようになります。

Benefits 127R 77X77

継続的学習による精度の向上

Vantageのスキルは、人間が目でレビュー(検証)を行っている間に、文書の新しいバリエーションや統計的なデータを収集するため、時間の経過とともにより賢く、より正確なものになっていきます。その影響は大きく、ビジネスプロセスは時間が経つにつれて、ますます効率的になり、人間が介入する回数が減り続けていきます。

お問い合わせ

デモの依頼

下記のフォームにご入力いただければ、こちらから速やかにご連絡いたします。

私は、ABBYY Solutions Ltd.から送信されるEメールに記載された配信停止リンクをクリックするか、または ABBYYデータ主体アクセス権利フォームを 介していつでも同意を取り消すことができることを理解しています。

このフォームを送信することで、私はプライバシーポリシーに記載されている目的に沿って自分の個人情報が使用されることに同意します。

ABBYY製品にご関心をお寄せいただき、ありがとうございます!

まもなくご連絡差し上げます。お住まいの地域のABBYYオフィスにご連絡なさる場合は、お問い合わせページ
へお進みください。
よろしくお願いいたします
ABBYY チーム