ABBYY FlexiCapture SDK

Content Intelligenceでドキュメントアプリケーションをパワーアップ

必要とするデータ取得に欠かせないツール

ABBYY FlexiCapture SDKとは?

ABBYY FlexiCapture SDKを使用すると、ソフトウェア開発者は文書から意味あるデータを抽出するアプリケーションを簡単に作成することができます。FlexiCapture SDKは、強力なデータキャプチャ機能をソリューションに統合したいシステムインテグレータ、開発エンジニア、サービスプロバイダにとって最適なツールです。ABBYYの機械学習とAI(人工知能)を使用することで、エンド顧客はより多くの業務をより迅速に処理でき、エラーの低減、顧客サービスの改善、コストの削減、より賢明なプロセスの決定が可能となります。

機能と特徴

FlexiCapture SDKは、ABBYYの業界をリードするデータキャプチャテクノロジーをアプリケーションにスムーズに統合するための強力で柔軟なツールキットを開発者に提供します。

Benefits 175B 77X77

高品質のデータアウトプット

受賞歴のあるOCR テクノロジー、高度な仕分けおよび、機械学習テクノロジーに基づく組み込み型自動学習を同時に活用することで、FlexiCapture SDK は高いデータ精度を保証します。

Benefits 173R 77X77

アプリケーションとの密接な統合

FlexiCapture SDK は開発者がデータキャプチャをスムーズに作業用のアプリケーションに統合でき、文書処理、抽出したデータ、文書のルーティングを制御、管理できるようにします。

Benefits 120B 77X77

効率的に自動化された文書処理

高い効率性を実現するために、FlexiCapture SDKはデータ検証、高度な文書仕分け、フィードバックによる学習、バックエンド処理やアーカイブ化のためのエクスポートなど、構造化および非構造化フォームや文書を合理的に処理するためのテクノロジーやツールを備えた完全なセットを提供します。

Benefits 162R 77X77

身近な環境でのプログラミング

SDK APIはCOM規格に準拠しているため、 C/C++、Visual Basic、Java、またCOMコンポーネントをサポートするその他の開発ツールで簡単に使用できます。

ABBYY FlexiCapture SDK

製品パンフレット

ソフトウェア開発キットの機能概要、および強力なデータキャプチャ機能をカスタムのアプリケーションと処理に統合する方法を紹介します。

パンフレットのダウンロード ENG

お問い合わせ

体験版を申し込む

下記のフォームにご入力いただければ、こちらから速やかにご連絡いたします。

私は、ABBYYから送信されるEメールに記載された配信停止リンクをクリックするか、または ABBYYデータ主体アクセス権利フォームを 介していつでも同意を取り消すことができることを理解しています。

このフォームを送信することで、私はプライバシーポリシーに記載されている目的に沿って自分の個人情報が使用されることに同意します。

ABBYY製品にご関心をお寄せいただき、ありがとうございます!

まもなくご連絡差し上げます。お住まいの地域のABBYYオフィスにご連絡なさる場合は、お問い合わせページ
へお進みください。
よろしくお願いいたします
ABBYY チーム