ABBYY® FlexiCapture®

ビジネス文書をDXで価値あるものに。

AI OCRを使って文書処理を簡単に。

ABBYY FlexiCaptureとは?

ABBYY FlexiCaptureは、文書処理 を行うためのインテリジェントな文書処理プラットフォームであり、現代の複雑なデジタルエンタープライズのニーズに応えるべく構築されています。 FlexiCaptureは、NLP、機械学習、深層学習、そしてAI-OCRをエンタープライス用プラットフォームとしてひとつにまとめています。これにより、簡単な固定帳票から複雑な非定型帳票まで、あらゆる種類の文書を取り扱うことが可能になりました。また、文書一枚の処理から、厳しいサービスレベルアグリーメント(SLA)が要求される大量の文書処理まで、あらゆる規模の作業にも対応できるようになっています。 文書の取得からデータのデリバリまでの処理作業を統合管理することでFlexiCaptureは、ロボティクス・プロセス・オートメーション(RPA)やビジネス・プロセス・マネジメント(BPM)のようなコンテンツ主導のビジネスアプリケーション(業務用ソフトウェア)をサポートします。これにより、各企業が、顧客サービスやコスト削減、コンプライアンスおよび競合に対する優位性の確保に向けて集中できるようにします。

機能と特徴

企業内の自動化は、プラットフォームの活用から始まります。このプラットフォームは、正しい情報の取得、処理、検証を行い、重要な作業プロセスですぐに使える状態にせねばなりません。

Benefits 102V 77X77

より速く、シンプルな処理プロセス

あらゆるチャネルを介しての、あらゆるフォーマットの文書のコンテンツがAIを使って自動的に抽出、理解、処理されます。これにより、マニュアル操作によって生じる手間や障害を省くことができます。

Benefits 187R 77X77

スムーズなトランザクション、スマートな意思決定、迅速なアクション

業務で扱うデータを活用し、トランザクションを加速させ、よりスマートな意思決定を行いましょう。そうすることで顧客に、正確なレスポンスを素早く提供できます。

Benefits 188V 77X77

コントロール、予測、そしてコンプライアンス

報告書やマネジメントのための一連の保管管理プロセスを完成させ、成果を最適化しましょう。同時に、作業プロセスとセキュリティモデル間でのエンドトゥエンドのコンプライアンスの遵守が確保されます。

Benefits 201R 77X77

AIを用いたインテリジェントな自動データ抽出

自然言語処理(NLP)テクノロジーは、非構造化文書内のコンテンツの特定や抽出を自動化します。非構造化文書の例として、 契約書、リース契約書、Eメール、そして書面でのやりとり等が挙げられます。 NLPを活用することで、FlexiCaptureのユーザーは、 定型あるいは準定型文書とともに非定型の複雑な文書からもデータの抽出を自動で行えるようになりました。これにより、実行プロセスがさらにスピードアップすると同時に、業務コストやエラーが大きく削減されます。

Benefits 165V 77X77

データの検証とコントロール

重要なデータフィールド、コンテキスト、エンティティは、業務ルールや要件に応じて識別・検証され、自動的に処理されます。システムを容易に学習させることができ、実行中のAI学習によって継続的な改善とコスト管理がなされます。

ABBYY Timeline for FlexiCapture

連携

ABBYY Timeline for FlexiCaptureを使用することで、ユーザは、コンテンツ、文書処理を中心とした業務プロセスの遂行をひも解き、理解できるようになります。これにより、自動化に有効なパターンを発見したり、洞察を深めたりできるようになります。これらは、より優れた顧客体験や新しい業務の効率化につながる道すじを示すものです。Timelineは、FlexiCaptureのユーザに対し、プロセスの動きを視覚化し、理解できるようにします。これによりユーザは、データをもとに、プロセスを最適にするための決定を下せるようになります。

詳細はこちら

顧客事例

Customer Story Video Banque Populaire 360X232

Banque Populaire de l’Ouest .は、さまざまなチャネルを通じて送られてくるクレジットの申請書を仕分けし、デジタル化することで処理を自動化しました。

銀行

融資申込書

Customer Story Pepsico 360X232

PepsiCo は、請求書データ処理やクレジットデータの SAP への入力など、時間や手間のかかるマニュアル作業を省略するためのAI-OCRソリューションを求めていました。

食品、飲料

売掛金

事例を読む
Customer Story Video Edocs 360X232

e-docs UKは、クライアントである NFT Distributionとの引渡証明のやりとりを自動化しました。その中で、ABBYYのAI-OCRソフトウェアが役立っています。

BPO

サービスプロバイダー

フォーム処理

RPAなどビジネスワークフローとの統合

ABBYYのFlexiCaptureは、RPA・CRM・ERP・BPM・ECM・会計システムなど企業の情報システムとスムーズにつなぐことができ、業務プロセスを、よりスマートで迅速かつ即応的なものにします。すぐに使える一式のコネクタを選択するか、初期設定不要のXMLおよびエクスポート機能を使用することで、システム間でのデータ連携が可能となります。

クラウド、オンプレミス、SDKでの利用が可能

デジタルエンタープライズ用に設計されたFlexiCaptureは、AI OCRにより書類からの入力業務の自動化を可能にします。

Product Availability 1

オンプレミス

企業内インフラに、ABBYY FlexiCaptureをインストールして利用。

デモの依頼
Product Availability 2

クラウド

安全なMicrosoft Azure上でホストされたABBYY FlexiCaptureを利用。

詳細はこちら
Product Availability 3

SDK

AI OCRを含むインテリジェント・キャプチャ機能を備えた独自のアプリケーションを設計。

詳細はこちら ENG

お問い合わせ

以下フォームよりお問い合わせ下さい。

私は、ABBYYから送信されるEメールに記載された配信停止リンクをクリックするか、または ABBYYデータ主体アクセス権利フォームを 介していつでも同意を取り消すことができることを理解しています。

このフォームを送信することで、私はプライバシーポリシーに記載されている目的に沿って自分の個人情報が使用されることに同意します。

ABBYY製品にご関心をお寄せいただき、ありがとうございます!

まもなくご連絡差し上げます。お住まいの地域のABBYYオフィスにご連絡なさる場合は、お問い合わせページ
へお進みください。
よろしくお願いいたします
ABBYY チーム