ABBYY トラストセンター

お客様の情報を、業界最高水準のセキュリティとプライバシー対策で守ります。

AI 主導の企業

 
ABBYYのお客様は、紙やデジタルの文書から情報を読み取り、簡単に使える形にすることで、業務を効率化します。AIの技術が進化する中で、ABBYYは倫理的なAIの開発と普及に取り組んでいます。

倫理的 AI に対する ABBYY のアプローチ


ABBYYは、AIの開発において、倫理と価値観を重視した厳しい製品開発の基準を守っています。また、信頼できるAIの開発・製品化・マーケティングを促進するために、以下の基本原則を重視しています。

イノベーション
ABBYYは定型コンテンツ、半定型コンテンツ、および非定型コンテンツからの情報のデジタル化、分類、抽出、認識を強化する高度な ML、NLP、およびニューラル・ネットワーク・アルゴリズムのアプリケーションにおけるイノベーションの先駆者であり続けています。ABBYYは、定型コンテンツ、半定型コンテンツ、および非定型コンテンツなど、さまざまな種類の文書から情報を読み取り、整理し、活用するための、AIや機械学習などの先進的な技術の開発をリードしています。
企業責任
ABBYYは、AIがコンテンツの意味を理解し、活用できるようにすることで、ビジネスや社会に価値をもたらすAI技術の開発に取り組んでいます
品質
ABBYYは、AI技術のパフォーマンス、正確性、セキュリティを高めるために、厳格なテストや品質保証などの業界標準を満たす開発に取り組んでいます
透明性
ABBYYは、自社のAI技術のパフォーマンス特性やパフォーマンス指標をわかりやすく見える化し、ユーザーからのフィードバックを積極的に収集しています
機密保持
ABBYYは、ソフトウェア開発において、個人情報の保護を第一に考え、プライバシー・バイ・デザインの原則を徹底しています。
コンプライアンス
ABBYYは、AI技術を倫理的に使用するために、適用される法律や規制を遵守します

ABBYYは、オンプレミス、クラウド、モバイルなど、あらゆる場所でセキュリティを実現します。これにより、お客様はどこでもビジネスを成功させることができます

ABBYYは、AIを活用した先進的なセキュリティソリューションを提供しており、お客様のビジネスをサイバー攻撃から守ります。ゼロトラスト原則に基づく当社のセキュリティ戦略は、不確実性の高い環境下でも、お客様のビジネスの継続性を支援します。

プライバシー・バイ・デザイン

ABBYYは、個人情報の保護を第一に考え、ソフトウェア開発を行っています。また、お客様やパートナーの機密情報は、AIアプリケーションの調整とトレーニングのためにのみ使用し、適切な法的根拠に基づいて保護します。

ニュース

G20サミットがAI、データ、プライバシー、セキュリティを最前線に

記事を読む
ニュース

G20サミットがAI、データ、プライバシー、セキュリティを最前線に

記事を読む