ニュースルーム

株式会社MAIAは人口知能より高精度な文字認識を実現した「AI-OCR」を教材とする「ABBYY®FlexiCapture®用MAIAラーニング」を提供開始


ABBYYジャパン株式会社(本社: 神奈川県横浜市、代表取締役: 小原 洋、以下 ABBYY)は、パートナーである「RPA女子プロジェクト」による人材の教育及び、人とテクノロジーを教育で繋ぎ「循環型社会」を創出する為の支援ツールを提供する株式会社MAIA(本社:東京都港区、代表取締役社長:月田有香、以下「MAIA」)が、AI-OCR*技術で業務効率化を実現する FlexiCapture®のオンライン教育コンテンツ「ABBYY® FlexiCapture® 用MAIAラーニング」を、2020年1月16日(木)よりサービスとして提供開始することをお知らせいたします。

この度のMAIAによる「ABBYY® FlexiCapture® 用MAIAラーニング」の提供開始を心から歓迎し、日本企業の業務効率化は喫緊の課題のため、ABBYY® FlexiCapture® の教育コンテンツが企業内のAI-OCRの活用を促進させ、生産性向上に繋がると期待しております。 ABBYYはDigital IQのグローバルリーダー企業です。当社のDigital IQソリューションは、革新的なデジタルスキルを現代のワークフォースに提供し、業務プロセスの課題を明らかにするとともに、ビジネス・コンテンツからより多くのバリューを引き出し、お客さまの業務改善とインテリジェント・オートメーションをさらに促進していきます。

※AI-OCR: 人工知能搭載型の光学式文字読み取りシステム

【ABBYY® FlexiCapture® 用MAIAラーニングについて】

■サービスの特徴

  1. 1. AI-OCRツール「ABBYY® FlexiCapture® 」を扱った教育内容
  2. 2. いつでもどこでも学べるオンライン学習環境
  3. 3. わかりやすく実践的で楽しい学習コンテンツ


■価格

25,000円/月(受講者1名)

※本サービスによりABBYY FlexiCaptureの認定取得を行うことはできません。


■概要:https://www.maia.co.jp/abbyy-learning