ABBYY FineReader Engine

多彩な機能を備えたOCRソフトウェア開発キット 

人工知能を活用したOCR機能をソフトウェアに統合 

画像のインポートと文書のスキャン

ABBYY FineReader Engineでは数多くのソース形式に対応しており、画像の取り込みで高い柔軟性を誇ります。

紙メディアから文書を読み込むには、TWAINまたはWIA方式でスキャンするのが一般的でしたが、最近ではスマートフォンやタブレットを使って写真に収める方も増えています。特に外回りの業務が多い企業ではこの傾向が高まっています。

TIFFやJPEG形式での電子アーカイブなど、保存済みの画像は簡単にインポートできます。 さらに、マシンビジョンを使った自動検査など、産業用カメラで撮影した写真も取り込んで処理します。 安全基準の厳しい分野では、ファイルをいったんディスクに保存することなく、直接メモリから読み込むことも可能です。

ABBYY FineReader Engineは、スキャンデータや画像、スクリーンショットのような文書の画像データに加えて、Office専用フォーマットにも対応しておりワードやエクセル、パワーポイントなどのデータを処理でき、さらに多様なタイプのPDFデータの取り扱いも可能です。

文書スキャンAPI

文書スキャンで様々なオプションを備えたABBYY FineReader Engineなら、スキャン工程での可能性が広がります。明るさや色設定、解像度、画像サイズ、両面スキャン、ページごとの一時停止設定など、各スキャンパラメータの指定が可能です。

スキャンAPIの特長

  • スキャナ自体の機能など、幅広いスキャン設定の指定が可能
  • 使用可能なユーザーインターフェースやスキャナのAPIタイプ(TWAIN、WIA)を条件にスキャナのフィルタリング
  • スキャンした画像の圧縮方式を指定可能
  • 非同期スキャン機能で、全ページの取り込みが終了する前に認識工程を開始

画像のインポート

複数ページのTIFFやJPEG 2000(Part 1)を含むほとんどの画像形式に対応しており、モノクロ、グレースケール、カラーの各モードにも対応しています。 デジタル処理で作成されたPDFファイルを開く際にはAdobe® PDF Library を使用し、PDF規格を満たしていないものも含め、様々なタイプのPDF文書を処理できます。

Benefits 118B 77X77

画像ファイル形式

BMP, DCX, DjVu, JBIG2, JPEG, JPEG 2000, PNG, PDF, TIFF, PCX, GIF, multi-page TIFF

Benefits 211V 77X77

画像データ形式

  • Raw
  • Bitmap (HBITMAP)
  • DIB
Benefits 182R 77X77

PDFインポートのその他の特長

  • PDFからテキストレイヤーを抽出
  • 画像だけのPDFやベクタ形式のPDFの取り込み
  • パスワード保護に対応
  • PDF/A-3ファイルからXMLなどのデータ形式の抽出が可能
  • ブックマークなど、PDFファイルの元のプロパティを維持可能

お問い合わせ

体験版を申し込む

下記のフォームにご入力いただければ、こちらから速やかにご連絡いたします。

私は、ABBYYから送信されるEメールに記載された配信停止リンクをクリックするか、または ABBYYデータ主体アクセス権利フォームを 介していつでも同意を取り消すことができることを理解しています。

このフォームを送信することで、私はプライバシーポリシーに記載されている目的に沿って自分の個人情報が使用されることに同意します。

ABBYY 製品 の お 問 合 せ あ り が と う ご ざ い ま す!

担当者より最短でご連絡差し上げますので少しお待ち下さい。ABBYYオフィスに直接ご連絡を取りたい場合はコンタクトページを参照下さい。

ABBYY ジ ャ パ ン 株式会社