財務と会計のためのContent Intelligence

eBook

Content Intelligenceを活用し、財務処理における非構造化コンテンツのギャップを自動化

財務と会計のためのContent Intelligence

ソフトウェア・ロボットは、反復的で構造化されたルールベースの財務プロセスを実行する「デジタル・ワークフォース」として活躍します。Content IntelligenceとRPAを組み合わせることで、企業は、請求書、発注書、注文書といったコンテンツベースの幅広い作業プロセスを自動化できます。

今すぐダウンロード!

このeBookをダウンロードして、以下の内容をご確認ください。

  • 非構造コンテンツを含む作業プロセスの自動化を可能にする秘訣
  • OCRと機械学習技術を活用して、非構造化コンテンツを構造化された実用的な情報に変換するContent Intelligenceの仕組み
  • Content Intelligenceのメリットを最大限に引き出すための活用事例
  • BPOをベースに、RPAとContent Intelligenceのメリットを活用しながら、より少ないコストで、より優れた顧客サービスを提供する方法

今すぐeBookをダウンロードして、Content Intelligenceを活用したインテリジェントな自動化の効果をご確認ください。

フォームにご記入の上、コピーを入手してください。

私は、ABBYY Solutions Ltd.から送信されるEメールに記載された配信停止リンクをクリックするか、または ABBYYデータ主体アクセス権利フォームを 介していつでも同意を取り消すことができることを理解しています。

このフォームを送信することで、私はプライバシーポリシーに記載されている目的に沿って自分の個人情報が使用されることに同意します。

ABBYYにご関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。

Factoids 027 77X77