法務向け文書プロセスオートメーションのソリューション

200以上の言語で書かれた法的文書をデジタル化、整理、分析することができます。

個人・小規模の法律事務所

個人の弁護士業務や小規模な法律事務所の最適化

手のひらの上で法律事務所を運営する様子を思い描いてみてください。外出先では、モバイルデバイスがバーチャルオフィスになります。

種類を問わず、あらゆる法律文書のデジタル化、検索、編集、保護、共有、共同作業を行うことができます。

機能とメリット

法律事務所を次のレベルへと導きます。

Benefits 190B 77X77

外出先でのオフィス

  • 手書きの紙も含めた、あらゆる文書をスキャンして、完璧なデジタルコピーをPDFで作成することができます。
  • 部外秘の情報や機密情報を永久的かつ不可逆的に訂正します。
  • デジタル署名を検証し、正確性を確保します。
  • 即座に100以上の言語に翻訳することができます。
  • スキャンした文書を、クライアントや同僚と外出先で共有し、共同作業することができます。メールでの送信、印刷のほか、Dropbox、Evernote、iCloud、Google Driveへの保存、さらにお使いの案件管理アプリケーションへの転送が可能です。
  • 高度なOCRを使用して、あらゆる文書の中から必要なものを瞬時に検索することができます。
  • 重要な情報や指示には、ハイライト、注釈、コメントをつけることもできます。
  • 名刺に記載されている連絡先を自動的に取得し、「アクティブな」連絡先情報を作成することで、連絡先に電話をかけたり、地図を作成したり、Googleで検索したりすることができます。
  • 領収書や請求書などの経費記録をスキャンしてデジタル化し、整理することができます。
Benefits 120V 77X77

文書の取り扱い

  • 紙の文書やスキャンした画像を簡単に検索可能なPDFに変換できるので、文書をすぐに見つけ、文書内の情報に素早くアクセスすることができます。
  • メモ、テキストボックス、さまざまなマークアップツールやイラスト機能を使うことで、PDFのあらゆる部分(例:テキスト、画像、チャート、見出し等)に、容易に印をつけたり、注釈を入力したりすることができます。
  • 承認のために文書を転送したり、同僚やクライアントと文書を共有したりすることができます。
  • パスワード保護を適用して、PDFコンテンツへのアクセスを管理します。異なるレベルのパスワード保護により、文書を開封できる人、印刷・編集、コピー&ペーストを行うことができる人を制御します。
  • スキャンを含む様々なフォーマットの文書を比較し、違いを迅速かつ確実に特定します。
  • 段落の編集・新規追加、表内のテキストの編集、ページエレメントのレイアウトの再調整などが可能です。
  • マークアップへのコメント、コメントへの返信、コメントへのステータス付与などにより、アイデアや質問を交換し、チーム内での議論を円滑に進めることができます。
  • 各PDFから部外秘の情報や機密情報を永久的かつ不可逆的に削除します。
  • 文書をPDFに統合することで、フォーマットを問わず複数のファイルから1つのPDFを作成することができます。たとえフォーマットが異なっていても問題ありません。
  • ホットフォルダーを使って、個人や作業グループの文書変換タスクを自動化することができます。

法律専門家向けのFineReader PDF

製品紹介動画

FineReader PDFは、法律の専門家にとって不可欠なツールです。内蔵された機能により、文書処理のワークフローを最適化し、時間を節約することができます。文書のスキャン、PDFの作成、テキストの認識、フォームへの記入、署名など、さまざまな機能を備えています。

動画を見る ENG

関連製品

お問い合わせ

法務向けABBYY Digital Intelligenceソリューションがお客様のニーズにどのように応えることができるかをご覧ください。

私は、ABBYYから送信されるEメールに記載された配信停止リンクをクリックするか、または ABBYYデータ主体アクセス権利フォームを 介していつでも同意を取り消すことができることを理解しています。

このフォームを送信することで、私はプライバシーポリシーに記載されている目的に沿って自分の個人情報が使用されることに同意します。

フォームをご送信いただき、ありがとうございます。

早急にご連絡差し上げます。