金融サービス向けDigital Intelligence

バーチャルバンキングを素早く実現 

住宅ローンの手続き

大量のドキュメント集約型プロセスを変革することで、住宅ローンのプロセスを合理化します。

金利の低下、景気の減速、人員削減、ローンの修正や延期の増加などが顕著なこのような時代には、貸し手のローンファイルの未処理分は膨大なものになります。

ローンの申し込みと承認を自動化し、顧客体験を向上

ABBYYは、Process Intelligence、ターゲットスキャン、OCRを用いて、大量の文書を扱うこれらのプロセスを簡単で効率的なフローに変換し、単一のウェブベースのインタフェースを用い、入力の時点ですべてのローン書類の検証を行うことによって、貸金業者が住宅ローンプロセスを合理化できるよう支援します。 典型的なローンフォルダは、様々な種類の文書で構成されており、平均で合計100~200ページにも及びます。 この分野の業務は書類が非常に多いため、書類の分類と抽出を自動化してローンの申請と承認プロセスを合理化することは、顧客体験を向上させる上でのキーポイントとなります。 取り込まれたデータは、顧客の信用度に関する情報を提供するスコアリングシステムに転送されます。スコアリングシステムは、融資条件を決定する上で必要な顧客情報の正確性を確保した上で、融資を承認するかどうかのレコメンデーション(勧告)を行います。

機能と利点

ローンプロセスを解明することで、人と書類との重要なタッチポイントを特定し、処理のボトルネックが発生している場所や自動化が有効な場所を判断し、書類の入力と検証を合理化する機会を見つけ出すことができます。

Benefits 111B 77X77

モバイルキャプチャがあれば、顧客はどこからでもスマートフォンやタブレットなどの入力デバイスを介して小切手を入金することができます。 顧客情報との照合を伴う小切手の自動化・集中処理により、エラーが発生しやすく、時間のかかる手作業の処理を削減し、支払いまでの時間を短縮します。

Benefits 201V 77X77

自然言語処理(NLP)技術は、特に不動産契約書、リース契約書、権利書といった複雑な非定型文書において、最高レベルのデータ(エンティティ)抽出精度を実現します。

Benefits 113R 77X77

支店あるいは顧客先に設置する必要はありません。財務書類のスキャンと検証は、ウェブベースのインタフェースを介してどこからでも行うことができます。

Benefits 118B 77X77

住宅ローン、口座開設、クレジットカード申込み処理などにおけるキャプチャとプロセスの自動化を実現する単一のプラットフォームを使用しています。

Benefits 185V 77X77

手作業(仕分け、分類、検索、処理)を排除することで、ターンアラウンドと処理の間に発生する摩擦を低減します。

Benefits 190R 77X77

非接触型集中処理を採用した、モバイルおよびローコードのブラウザーアプリを通じてサービスポイントでキャプチャできます。

Benefits 118B 77X77

任意のフォームまたは文書からデータを分類・抽出します。

金融サービス – COVID転換期のビジネスに備える

ブログ記事

金融取引の急激な増加を管理し、安全な距離や隔離された場所からビジネスを行うためパンデミックの中で新しい状況に適応することで、金融機関は技術の優先順位を注意深く見て、それを迅速に行うことを余儀なくされました。 

記事を読む ENG

お問い合わせ

金融業界向けABBYY自動化ソリューションが、お客様のニーズにどのように対応できるかをご確認ください。

私は、ABBYYから送信されるEメールに記載された配信停止リンクをクリックするか、または ABBYYデータ主体アクセス権利フォームを 介していつでも同意を取り消すことができることを理解しています。

このフォームを送信することで、私はプライバシーポリシーに記載されている目的に沿って自分の個人情報が使用されることに同意します。

フォームをご送信いただき、ありがとうございます。

早急にご連絡差し上げます。