Vitaliy Tyshchenko

チーフ・カスタマー・オフィサー

ヴィタリー・タイシェンコは、2019年3月1日より、ABBYYの新しいグローバルサービス部門長に就任しました。これにより、ストラテジック・カスタマー・サクセス、プロフェッショナル・サービス、テクニカルサポート、エデュケーション・サービスなどの重要な機能を全社的に担当します。また、ABBYYのウクライナオフィスのマネージング・ディレクターとしての現在の最高位職も兼ねることになります。現職前の2018年1月には、バイスプレジデント、プロフェッショナルサービスの責任者に就任しました。

キエフのタラス・シェフチェンコ記念キエフ国立大学のサイバネティクス学部を優等で卒業しました。在学中の1993年、IT企業のソフトウェア部門の責任者としてキャリアをスタートしました。

1995年にはABBYY初の海外オフィスをウクライナに設立し、2017年に会社が再編されるまでCEOを務めました。在任中、ウクライナオフィスの事業を東欧20カ国、イスラエル、キプロス、トルコにまで拡大することに成功しました。

ヴィタリーは、ウクライナのIT企業のトップマネージャー評価で何度もトップランキングを獲得しています。趣味は、ブドウ栽培、スキー、アウトドアなどです。