Adrian Jones

チーフ・レベニュー・オフィサー

エイドリアン・ジョーンズは現在、ABBYYのチーフ・レベニュー・オフィサーを務めており、グローバルな販売組織を統括し、ベストプラクティスの実行や販売の実施を推進しています。20年以上にわたり、フォーチュン100社に名を連ねる有名IT企業において、欧州、米国、アジアの各地域で大規模な販売組織を成功させてきました。

ABBYY入社以前、エイドリアンはAutomation Anywhereのエグゼクティブ・バイスプレジデント(アジア太平洋および日本)を務めていました。12か月で大幅な成長を遂げ、世界有数のオートメーション(RPA)企業であるAutomation AnywhereのAPAC事業を立ち上げ、構築しました。また、Symantec、Oracle、Hewlett-Packardなどのハイレベルな企業で、重役レベルの営業職を経験しています。

イギリスのオックスフォード・カレッジで工学の学位を取得しています。現在、スポーツマーケティングの分野で最も破壊的な企業の1つであるTalismanの会長であり、成長投資に特化した世界的な大手プライベート・エクイティ企業であるWarburg Pincusのシニア・アドバイザーでもあります。