Aileen Allkins

非常勤取締役

アイリーン・オールキンスは、30年以上のキャリアの中で、世界的に有名なテクノロジー企業のカスタマーサービスおよびサポート体験に変革をもたらしてきました。直近では、Microsoftのグローバルカスタマーサービスおよびサポート部門のコーポレート・バイスプレジデントとして、25,000人以上のサービス担当者からなる多様で国際的なチームを率いて、何百万人ものお客様にワールドクラスのサポートを提供していました。

Microsoft入社以前は、Hewlett Packard Enterprise(HPE)で10年以上にわたり世界中のソフトウェアサポートを担当し、カスタマーサポートの経験を確立し、顧客維持率の向上、契約更新率の改善、アップセル機会の拡大によりサポート収益を20億ドル以上に拡大することに貢献しました。HPEに入社する前にはPeregrine Systemsの顧客満足度を12%向上させ、契約更新数を10%以上増加させ、従業員のエンゲージメントレベルを社内で最も低いレベルから最も高いレベルにまで向上させました。

アイリーンの最高幹部としての経験は、個人消費者、中小企業、公共部門、大企業などのあらゆる顧客に対して、カスタマーサービスからテクニカルサポートまで、いくつものミッションクリティカルなカスタマーサポート機能を提供しています。彼女はアーリーキャリアの女性たちのメンターであり、ケニアの若い女性たちにメンターシップ、教育、サポートを提供する非営利団体「Global Give Back Circle」にも積極的に参加しています。

2019年、National Diversity Council(米国)のテクノロジー業界で最も影響力のある女性トップ50の1人に認定されました。