Vadim Tereshchenko

ABBYYグループのシニア・バイスプレジデント、COO、CEO補佐、取締役

ヴァディム・テレシチェンコは、ロシアの名門モスクワ物理工科大学を卒業し、手書きテキスト入力システムの研究で技術科学博士号を取得しました。学生時代に設計した2つのソフトウェアアプリケーションはウクライナ教育省に採用され、使用されています。

1992年に研究開発部の副部長としてABBYYに入社し、その後、FineReaderプロジェクトの責任者およびOCR(光学式文字認識)ソフトウェア開発部門の統括本部長に昇進しました。彼は10件以上の国内外の特許を持ち、OCR関連のさまざまな出版物の著者でもあります。

テレシチェンコは分析能力と管理能力を発揮し、2005年にはABBYYグローバルのCFOに昇進しました。彼は全世界の会社のすべての財務活動と取り組みを総合的に監督する責任者を務めました。2017年には、ABBYYグループのCFO/COOおよびCEO補佐に就任しました。

フォトギャラリー

0/0